フリーペーパー「いま、秋田村から」vol.8 発行

秋田の手仕事を紹介するフリーペーパー「いま、秋田村から」vol.8を発行いたします。

  

今号の特集は、箕作り職人田口召平さん。

  

 

秋田市太平黒沢地区に暮らす田口さんは、箕(み)作りを極めた作り手さん。この地域はかつて「箕作りの里」として栄え、およそ120軒の家々で箕が作られていました。

イタヤカエデとフジを組んだ精巧な箕は「太平箕(おえだらみ)」と呼ばれ、使い勝手が良くて長持ちすると人気でした。確かなイタヤ細工の編組技術は、国の重要無形民俗文化財にも指定されています。 

  

 

田口さんは、そんな太平箕を作ることができる最後の職人さん。84歳になる今も、山に入って材料を採り日々制作を続けています。

本紙では、田口さんが極めた箕作りとそれにかける思い、そして近年始めた樹皮細工についてご紹介しています。最終ページには「田口さんに聞いてみよう!」という質問コーナーも。

   

 

オンラインショップからお取り寄せいただくことができますので、よろしければのぞいてみてください。本紙は無料ですが、送料が140円かかります。(6月23日発行予定ですので、それ以降の発送になります)

 

またこの機会に、田口さんの「工房見学ツアー」を開催することになりました!

普段なかなか訪れることができない田口さんの工房で、箕作りや樹皮細工の仕事についてみんなであれこれ聞いてみませんか。

参加ご希望の方は info@nowvillages.com (もしくは、080-3455-8707 今村)までご連絡下さい。少人数の見学会を予定しているので人数が集まり次第、受付を終了させていただきます。

  

 

【フリーペーパー設置場所】

➡ フリーペーパーの設置場所については、順次こちらにアップしていきます(6月23日以降の配布となりますので、少々お待ちください)

 

 

 

  

コメントは受け付けていません。

WordPress.com.

ページ先頭へ ↑