たゆたえども沈まず

 

状況が刻一刻と変化するコロナ。その怖さと向き合う日々。

なんだか想定していたより、長い自粛生活が続くような気がしています…。

Nowvillageとしても入荷や出荷がストップしている状況ですが、各店舗も大変な様子。実店舗をクローズしつつもオンラインショップを充実させたり、特別キャンペーンを打ったり。初めての事態に迷いながら揺れながら、みんな静かに歩んでいます。

 

私はというと、自宅でフリーペーパーvol.4の制作を。地味にコツコツ。

幸い取材は少し前に終えていたので、今はデザインや構成を考えながら、パソコンと格闘する日々。(配布方法、どうしようかなぁ~なんて考えながら…。)

 

IMG_8264

 

昨日、NHKの子育て番組で大日向雅美さんが「たゆたえども沈まず」という言葉を話していました。

これは「パリの市庁舎に掲げられている、荒波に揺れる帆船の絵にそえられている言葉だそう。いろいろな戦時に揺れはしたが、我々は絶対に沈まない――そんなパリ市民の意思の象徴」らしいのですが、

「進まなくてもいい、落ちなければ」という、大日向さんの言葉が、胸にじーんと響きました。

番組では、子育てに苦労するママに向けた応援メッセージとして言っていたのですが、今の状況が重なって、なんだか急に泣きそうに… (;ω;)。子育てから学ぶことは、本当に多いです。

 

日々の暮らしは、やっぱり「命」あってこそ。

とにかく今は、じっと耐えるしかないのだと思います。少し先の希望を胸に—。

 

 

コメントは受け付けていません。

WordPress.com.

ページ先頭へ ↑