今でいう妊活グッズ!?なのか

 

そう言えば少し前、こんなレアなモノをいただきました。

KIMG2589

何か分かりますか?(もし分かるなら、あなたはかなりの秋田ツウ!)

 

これは「ぼんでこ」というもの。

自宅にあった本「日本のお守り<神様とご利益がわかる> 監修=畑野栄三」によると、『ご祝儀棒、祝い棒とよばれ子宝や豊作を祈って行う前祝いの儀礼に使われたもの』だそう。

KIMG2593

この棒で新妻の尻を叩いて子宝を祈ったという記述も!?(今でいう妊活グッズのようなものだったのかしら…。)

ひと昔前のものなので、もっと神聖な?呪術的な意味があるのだろうけど、子宝や豊作はいつの時代も切実な願いですよね。

 

ちなみに秋田の横手では、梵天(ぼんでん)祭りというのが毎年開催されています。「梵天」と呼ばれる巨大な棒がうにょうにょ練り歩く光景は、とても不思議でエネルギーに満ちたもの。

この「ぼんでこ」も、お祭りの時に露店で販売されていたそう。一般の人が手軽に買えるモノだったことが分かります。

今は残念ながら生産されていませんが、神秘的で見た目も可愛らしい「ぼんでこ」。いつか復活する日が来るといいなぁ…。

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

WordPress.com.

ページ先頭へ ↑