「静かなる手の仕事」コハルアンにて

9月6日から神楽坂のコハルアンにて「静かなる手の仕事」展が行われます。

201981615321.jpg

暮らしに彩りと静寂な優しさをもたらせてくれる手仕事。

どんなに疲れていても、気持ちに余裕がなくても、自分の好きなうつわや道具を使うと落ち着くもの。さぁ、次に進むぞ!という気持ちの切り替えもができるのは、たぶんそこでエネルギーが補給されているから。

つくり手たちがモノに宿したエネルギーを、いただいているのかもしれません。

コハルアンの展示は、そんなつくり手の逸品に出会える貴重な機会。

お近くの方は、ぜひ足を運んでみてください。秋田のくるみかご職人・藤沢柳市さんのくるみかごや中嶋窯の新作うつわも登場していますので、興味のある方はどうぞよろしくお願いいたします。

静かなる手の仕事
9月6日(金)~9月29日(日)

コハルアン https://www.room-j.jp/
東京都新宿区矢来町68 アーバンステージ矢来101
TEL|FAX 03-3235-7758
12:00-19:00(日曜|祝日|企画展最終日は12:00-18:00)月曜|火曜定休 (祝日の場合は営業)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■ 通期(9/6-29)-秋の暮らしを彩る- 出品作家
□ 中嶋窯(陶)
□ 仕草 佐渡勝行(染色 手ぬぐい)
□ 吉田慎司(箒)
□ 藤沢柳市(くるみかご)
□ 田中朋也(織 ランチョンマット)
* その他にもかご類の陳列を予定

■ 後期(9/19-29)-秋の酒席を愉しむ- 出品作家
□ コウノストモヤ(木工 盆皿)
□ 武曽健一(陶 ぐいのみ)
□ 土本訓寛(焼締 酒器)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

広告

コメントは受け付けていません。

WordPress.com.

ページ先頭へ ↑